«静岡のまほう 曲ごと | main | テゴマスのらじお 5»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森のまほうレポ

さみかったです><
実は前日函館に、そこから当日青森入りしました。
青森から函館は電車で2時間と近く、せっかくなので旅行を楽しもうと。
ロケ地に行ってきたので撮ってきた写真等はまた後日更新します。

とりあえず青森公演!!

あとで書き足すかもですがアップ。

今回のステージは360度の円形ステージがお決まりでしたが、青森(マエダアリーナ)は大分様子が違っていました。
まっすーが言ってたけど、この形はこの会場限定だったらしいです。

基本的にはあいコンのステージを浮かべてもらえればと。
180度構成で、メインステージはスタンドが唯一ない個所に設置(左:E、右:F)。そこから2本の花道がセンターステージ(H)に伸びていて、花道が折れ曲がった部分がサイドステージ(左:A、右:B)になっていて、そこから登場。バクステ(G)へは1本の花道。
メインステージ後方中央に階段がついていてその上にもステージ(左:I、右:J)。あと、メインステの両端に客席に近いサイドステージ(左:C、右:D)。
リフターはなくて、お月さんはメインステの反対側のスタンド前に2個並んでいました(左:K、右:L)。

アリーナ席の構成も変わっていて、これはうたコン、あいコン、もちろんまほうコン他会場とも全く異なっていて、わたしはB1だったんだけど、手前ブロックはA1だったし、B1はほぼ左側の花道前を占領。わたしたちの席はちょうど花道かどっこのサイドステージ前(A)から3~5人目!(特定されるとアレなんで濁しておこうw)ステージから客席の距離もあまりないし、かなりの至近距離でした。

マエダアリーナはどの会場よりも床面積が狭いので、あのセット入るのかな?とは思ってたんですけど、やっぱり入らなかったのかなあ。それであの形になったのかなと。リフターもなかったし、火薬も使えないのか特攻なしでした。


(  )内は立ち位置です。(アルファベットは上参照)

★ 魔法のメロディ (てごし:A→E、ますだ:B→F)
・どこから登場してくるかわからなかったのでかなりきょろきょろしてしまったんですが、なんとゆうやが目の前でした。(しろめ)
・しかもちょうど角度的に正面な感じで、まずキャーと大声あげてびっくりして、後ろのお友達振り向いて「ひいいいい」と訴えかけて、前向いて固まってましたw
・あまりに近くで見ると固まるということを知る青森公演w
・今日もビジュアルさいいいいこっこおおおおう!!!

★ ぼくらの空 (てごし:E、ますだ:F)
・「青森いくぞー!」
・行こうぜマイフレンドで向き合うテゴマスにキュン
・かもーん

★ 猟奇的ハニー (てごし:E、ますだF)
・またかわいこぶりっこな「チワワ」でした。
・ビンタ2発エア。やる前に「今からやるよ」的な感じでカメラにほっぺ突き出してからのほほたたき。確信犯め!

◎挨拶
て「青森のみんなぁー(吐息多め) 青森のみんなぁー(さらに吐息多め)はじめまして!!!テゴマスです」
て「テゴマスのお、てごしでえす」(超高音)
て「テゴマスのイケメン担当、ますだでっす」(太い声w)
て「どうやらこの会場、ジャニーズで初めてがテゴマスらしいんです!」
このフレーズ何度も何度も言ってたw
て「いつもより大きく大きく、さらにさらに愛し合えますね?」
て「外は寒いけど、温めあえますか?」
て「待っててくれましたかー?」←これがめちゃくちゃ大声でしたw

★ 七夕祭り
・カモーンw
・最後のポーズが曲にあってないし、なんか古めかしいし(両手を広げて「どうぞ!」みたいな感じ。)しかも小さくジャンプして着地しながらやってて、面白くて笑っちゃったの。そしたらもっと大きい声で2つうしろの増田担友が笑ってたwwwさすがにあれは笑うよだってw

★ 雪だるま (てごし:E、ますだ:F)

★ アイアイ傘 (てごし:E、ますだ:F)
・リフターはないのでメインステのみです。

★ ミスターフリーダム (てごし:E→A→H、ますだ:F→B→H)
・「手拍子よろしく」
・ゆうや歌詞怪しいとこあったなー^^
・曲が終わる寸前にマッスーからゆうやに抱きつきにいってた。めずらしー。

◎ ミニMC
て「どーもテゴマスです。楽しんでますか?外は寒いけど中はあったかいですか?俺らの愛は届いてますか?ここの会場、ジャニーズ、俺ら最初ですよ」また言ったwそれをいうゆうや、ほんとにうれしそうでよだれ出しそうな顔でした。
て「みなさんのおかげで青森これました」
て「もしよかったらゆっくり聴いてください」
ま「てごし、魔法かけなくていいの?」←w
て「もうみんなかかってるから」ゆうやの周りのお客さんは座ってたのかな?こっち全然魔法かかってなかったんですけどw
後ろ向きに座ってるブロックがあることに気付くゆうや
て「前のお客さん後ろ向きなの!?」
ま「じゃあ立ってましょうか」←wwどえすww
て「首うしろにしたりしてね」
スツールに腰かける二人を見ようとすると照明がちょうどあたってまぶしかったんです。お客さんがまぶしそうにしていることにきづいたゆうや
て「まぶしい?もう少しで照明変わるから待っててくれ!」
ま「まぶしいのはてごしだって(ハート)」
て「そお?」
ま「俺のがさらに上いってるけど!」で、ドヤ顔。その顔がスクリーンに丸写しwそしたら後頭部の毛がピーンてなってることが気になったマッスーw「あれ?」ってつまんで直そうとしたけど直らないw
て「マッスーいつも立ってるよ」だから今更気にするなと?w

★ くしゃみ(てごし:B、ますだ:A)
・マッスーが至近距離です。
・こんなに近いと生声が聴こえるんですねー。きゅんきゅんしてしまった。
・他の円形のステージだと背中合わせで歌ってるよね?青森ではテゴマス向かい合わせでよかったなー。向かい合わせなんだけど、くしゃみでやや内側、卒アルでやや外側を見る感じ。

★ 卒業アルバム
・ますださんがややこっちを見て歌ってるよー><
・またまた生声が聴こえる>< 終わって振り向いたらます担お友達号泣してた。あ、これわすれもの終わってからだったかな?

★ わすれもの (てごし:H→E、ますだH→F)

★ 花火 (てごし:I、ますだ:J)
・ゆうやちょっと歌詞忘れ?でごまかしてたw
・よりそって成功。

◎ ミニMC
ま「聴いていただいたのは花火です。あ、聴いていただいたのはテゴマスで花火です」って曲紹介するひとみたいなしゃべり方を真似するマッスー。何があった?wこれ気に入ってるのかあとあともやってたよw
て「降ります?このままじゃ失礼だからね」別に失礼じゃないけど遠いからねw
ま「そうだね」
ま「テゴマスはちょうど11月で5周年ですね」マッスーは記念日は忘れないタイプとφ(..)メモメモ
またもやいつ知ったか挙手させるマッスー
「ジュニアにいたころから知ってる人」
「ミソスープでデビューしたあたりから知ってる人」
「最近ライブに来て知った人。。。いない…」←
「いまだに知らない人」←
て「こっちがてごしで、こっちがますだです」
ま「覚えて帰ってねー。せっかくだから」←
テゴマスとしてミソスープをリリースしたのが11月15日で、その前から二人でやってた時の曲とかをやりますみたいなことを。
このミニMC、マッスーがかなりしゃべってた印象。

◎ テゴマスヒストリーメドレー
・言い忘れてましたが、スクリーンはメインステの頭上のでっかいものひとつだけです。
これでっかくてすごい見やすかったなー。
・スクリーンに映るそのころのテゴマスを見て沸くお客さんを見て後ろを振り向いて確認してにやけるゆうやw

★ 夕焼けのうた (てごし:E、ますだ:F)
★ でぃんどん(てごし:E)
★ とまどいながら(ますだ:F)
★ ずっと(てごし:E→C、ますだ:F→D)

★ ミソスープ(てごし:A、ますだ:K)
・いつもよりも高い位置にあったのでお椀のせるの大変そうだったwその瞬間を見てしまったw
・これまた目の前ですよー。あせあせ。しかもお椀のふちにあごのっけて気持ちよさそうなほわーん顔を向けてくるんです!!!しかもほわーん顔してるかと思ったら急にキリッとした顔を向ける。周りのおたくたち発狂ですよwわたしは固まってた^^
・マッスーは豆腐を持ち上げているところを目撃したw ゆうやの方には具入ってなかったよー。

★ キッス~帰り道のラブソング~ (てごし:L、ますだ:K)
・テゴマス向かい合わせで上昇するのよん。きゃわ!
・雰囲気的にはうたコンホールのブランコに似てる。
・向かい合わせで上昇したあとは回してたんだけど、他の会場だとゆっくり1回転なのに対し、こちらは高速2回転ww目回らないか心配でしたw

音とった部分。たぶん二人とも小学生のテイw
て「ねえねえ、何もってるの?僕も入れてよー」若干気持ち悪いw
ま「やだー。だってゆうや全部もってっちゃうんだもん」ゆうや呼び!
て「うえーん」
ま「うそうそ 泣かないでー。見せてあげる。音とったの」
て「音とったの?タカヒサくんしゅごーい。見せてー」タカヒサくんw
ま「おうおう」見せる
て「わぁーーー音とってるぅーー。みんなにも見せてあげようよ!」
♪トゥルーン♪
て「わあああああーーーー。…さて、ということでね(正気に戻るw)」

て「ふー!」
ま「どーも。俺やでー」←
て「ゲッツ!」 例のゲッツポーズつきw
ま「グー!」 エドハルミですねw
て「ふー!」 HGのフォー!の間違いじゃないかとw
ま「グーグググーグーグググー」 もちろんグーのポーズ(親指立てて交互に前に突き出すやつ)
て「ふー!ふー!」
ま「グーググググ」 いったい何の対決ですかw
ま「全部古いよね(笑)」
て「俺ら古いよね」
ま「古いとか言わない」 マッスーが言い出したんだけどww

◎ MCタイム

て「まほうをかけるからね。座ってって言ったら「ふゎ~」って。メンズもお父さんもお母さんも言ってね」
て「ちゅわって~」
客「ふゎ~」
ま「かわいいいーー」
て「かーわいーい。かーわーいーいー」
ま「じゃあ俺もかわいいとこみせるわ」 と、バクステの階段を使って
ま「ううーーー」全然かわいくない声で座るww
客「wwwwww」
て「かわいーいー(ハート)」 え、みたいになる客席w
ま「そう?」
て「かーわーいーいー(ハート)」 なんだこいつらw
二人とも無言…w
て「…いつもこんな感じだけど、今日はさらにひどいな(笑)」

ま「(MC)どこがいいかな~?ここでいいかな?ここ?」
お客さんによるテゴマスの取り合い合戦のはじまりーw
バクステのお客さんは行かないでーと、こここことペンラを振り回し、違う席のお客さんはこっちこっちとペンラを振り回すw
ま「じゃあ、ここ(G)、ここ(H)、あっち(EF)で」
て「いいよ」 ゆうやは多数決でどこにするか決めようと思ったみたいで、
ま「違うよ。順番にまわろ」
ということで、まずはバクステでMCスタート。
て「スタッフさんにここにお水持ってきてもらおー。スタッフさんお願いします」
と、お水の入ったかごがセンター付近から運ばれる。
て「でもさー、ここの会場、ジャニーズ初が俺らってすごくない?すごいよね?ね!みなさん全国のアリーナ、ドームでやってるけど、ここはやってないんだよ?すごくない?」何度目だよwwwどんだけ嬉しいんだよwwwかわいいなー。
ま「でもこの会場できたの3年前くらいでしょ?」とw でも実はそんなに新しくはないらしい。
ま「前はマエダアリーナって名前で、今は青い森アリーナになったんでしょ?」実は逆らしいww
ま「この会場すごく好き!お風呂入らせてもらったんだけど、ボクシングの映画とかに出てくるみたいなお風呂だった。胸から下が扉になってて足が見えるやつでパコーンってなるの。ああいうの好きなんだよー」 まほうのひびで訂正が入った話ですねw
て「アメリカとかそういうのよくあるよねー」
ま「あぁ・・・」生返事w
ま「ロッキーが使ってそう」
て「シャワーの数もめちゃくちゃ多かったよね。この会場の中寒いんだよ。楽屋寒いの初めてだし、リハーサルも上着きてやるくらい寒かったんだけど、でも今あったかいね(ハート)。いいね」
ま「みんな集まるとあったかいね」
て「あったかいねー」
ま「寒いときはみんなに来てもらってね」
て「そうだね。冬のツアー初めてだもんね」
ま「ソーナンデスー。これちょっと間違った。何やってるかわかんないよね」すねた変顔。
て「輝き!かーがーやーき!」忘れるなよとw
て「やっぱ初めてくるって嬉しいよね。来てくれて嬉しいよねー。ありがとう」どういたしまして。
ま「まっすーだよおー」
て「じゃあ真ん中に行きましょうか」
自ら水セットのかごを持って移動するテゴマス。まるで銭湯に行く人みたいでかわいかったww
移動するとなってギャーというバクステのお客さん。
て「またくるからぁあ。くるからぁー」とかわいい声。
ま「またくるからね。ここMCだけで終わっちゃうよ」

て「こういう形のステージはここが初だよね」
ま「ソーナンデスー。この会場限定なんです」
て「普段は真ん中に丸いのがあってね!」
ま「うん。この会場好きだわー。会場くるときに車で通って『こんな大きい会場でできたらいいなー』って思ったら、ここだった(笑)」
て「でかいよねー」
ま「いつもグッズ並んでるお客さんの横通ったりするんだけど、バッグの俺側を持ってるか、てごし側を持ってるか見たりしてね(笑)。てごし側持ってる人いるとてごしが笑ってるからね(笑)」
て「なんかすごい申し訳ないんだよね。俺としては一生懸命描いてるから嬉しいんだけど、俺が持つとしてもマッスー描いた方表にするもん。それなのに(てごし側)持っててくれる人いるとうごく嬉しい!!」
でも最近、雑誌とかイッテQとかで描く機会が増えて、うまくなってきちゃったという画伯。
て「やばいなー。俺にはうまくなることを求められてないと思うんですよ」となw大丈夫だよww
てごし画伯のあのへんな動物たちは地球上にない生物を生み出してるとのことです。
ま「意味わからないの多いもんね。(タオル見ながら)あれ?これクマじゃないの?」
て「ちがうちがうちがう」

グッズ凝ってるよね。見てくれた?どうですか?
魔法びん、3割増しでかわいく見えるかがみ、着たらくまさんになれるパーカー。
あとカンバッチ。
ま「You can do itって入れてたよね(笑)。なんだよ、You can do itって(笑)」
て「何の言葉にするか聞かれて即答だった」

ペンライトも今までと全然違うでしょ?厚みや重さ、色、長さ、全部決めた。
ま「あんまり重いと左手筋肉痛になるからね。ならないように。クレームに対応するように。あ、クレームでないように(笑)」
て「これかわいいでしょ」と、アルバム通常版特典のミニクリアファイルを見せる。
て「俺らまだもらってないけど。もらおうよ」と紹介するも、逆に見せてるしw

て「話変わるんですけど」
ま「HKね」
て「そうHK。昨日被災地に行ってきたんですねー。ふたりで。大船渡っていう岩手県の。末崎小学校。小学生と中学生に会ってきました。めちゃくちゃ元気だったねー。キャーーーーって」走り回ってたようすを指で表現w
ま「俺ら歌わせてもらって」
て「そう、歌ってきたんです」
ま「ミソスープ歌ってる最中に子供たちがワーーーって走り回ってて(笑)、そのうちスタッフさんがここ(腕)つかまってみろとかやってて(笑)」腕に子供たちぶらさげてたんだってw
て「楽しかったよね。なかなか行く機会もないしさ。保護者の方も来てくださって。ラーメン屋やってるから食べに来てくださいよってイケメンのパパに言われたり。いいよね。よかったよね」

ま「今回はアリーナツアーをやらせてもらってるけど、テゴマスはライブハウスツアーでもいいんじゃないですか?」
て「ライブハウスツアーやりたいね」
ま「あとやってみたいのは結婚式に行きますよっての」
て「いいねー。はなむけ歌おうよ」
ま「いやいや、そこはチーターゴリラオラウータンでしょ」なんでwww
て「なんで!?ぶっこわしちゃうよ(笑)。新郎新婦びっくりでしょ」
ライブハウスツアーの話に戻り、ダイブしてお客さんの上を歩きたいとかなんとか。マッスーが言ってたのかな。
あんまりそれやってもらいたくないので話あんま聞いてなかったw
ま「学園祭とか呼ばれないね俺ら」
て「俺ら呼ばれないね。オファーあれば行くのに」
ま「キャンパスアイドル?学食たべたいしね」えww
シゲの学校の学食で食べたことあるというマッスー。
て「なんで?なんでなんで?」くいついたw
ま「シゲを迎えに行ったんだっけな?」
て「え!?保護者?」ww
ま「できる人みたいなフリしてね。もともとできるんだけどー」

メインステージに移動。
て「広いねー」
ま「この会場いいねー」
なんか同じことばっかり言ってるよねwかわいいけどw
そしてご当地ソングの準備
ま「なんとですね、徳島からはじまr」
て「虫がいるーーーーーーー!!!!!」大声w
ほんとにふわっふわ飛んでたんです。みんなでその行方を見守る画おもろかったw
ま「やべえよ」
て「やべえよ」
て「バラードんときにぜっていくるなよな」
ま「ブーーーーーン。(虫の真似)みたいなね」
この時は客席のかなたにとんで行ったんですが、何の曲だったか、マッスーを襲撃してたらしいですw(ます担さん談)

ご当地ソング、準備続き
あら、ここでだっけ?
て「マッスー的には立って聞いてもらった方がいいの?座ってもらってた方がいいの?」
ま「座ってで!」即答w

て「曲名は?」準備中なのでマイクなしなので生声w
ま「入れたがり青森」
ざわざわざわ。わたしの目にはゆうやも苦笑いしてたように見えたw
いろいろ入れちゃう文化らしいです、青森。

◎ 入れたがり青森
ラーメンにカレーとミルク入れたり(カレーミルクラーメン)
つゆの中に焼きそば入れたり
鍋にせんべい入れたり
りんご大好き大好き
にんにくなんちゃらかんちゃら
しじみ汁
あの二人いい感じ
寒いからポッケに手入れて歩いたり
フーフー

間に方言?よくわかんなかったんだけど、地元の方?どっかんどっかん笑ってたよw

て「どうですかみなさん。CD発売の際にはよろしくね」

て「後半いってもいいですか?よろしく!!」超でっかい声w


★ 希望の光を心にともそう (てごし:E、ますだ:F)

★ はなむけ (てごし:E、ますだ:F)

★ さくらガール (てごし:E、ますだ:F)
・一段とよくてよくってよくって、初日でもここまでじゃなかったのに、曲に入り込んでしまいました。すごくよかったよ。
・イントロから鳥肌何度も立ちましたもん。
・苦しそうに大サビ歌うマッスーにもきゅんとするんですけど、今回苦しそうじゃなかった!声の調子よかったのかな?これはこれでとってもよい!

★ 夕焼けと恋と自転車 (てごし:E→A、ますだ:F→B)
・実は前曲を引きずっててほぼ覚えてないんですけど・・・
・「そんなのはいやだよ」が近くで見れるとなったら話は別だ!
・え、くる?くる?くるのおおおお!?とあわてふためいてました実はw
・そこを歌ってる姿、一生忘れないと思う。思い出すだけでキューンとする。
・ネタにされるくらいにはニタニタこの話をうれしそうにしているみたいですw

★ オーバードライブ (てごし:A→H→G→H、ますだ:B→H→G→H)
・これまた放心状態のわたしでしたよw
・ほんと覚えてないけど、ゆうや、マッスーって交互にめっちゃ近くに来てくれたことは覚えてる。
・毎回思うけど、あの2ポーズ目のピロピロ衣装はここで回った時に綺麗に見せたいがためじゃないかと!!

★ HIGHWAY (てごし&ますだ:H)
・前曲を近くで終わり―の、あれ?ステージそこですか!!!!ち、近いー…
・しかもゆうや側 凹●
・イントロだけで高まるよね。あの割れるような音(表現表現!)すごくドキドキする。
・えっと、めちゃくちゃかっこよかったです。まる。うーあんまり覚えてないー。

◎ 挨拶
て「聴いてもらいたい大切な曲があります。青いベンチ」
押してた?すごい短かったし、曲名言うの珍しいな。

★ 青いベンチ(てごし:E、ますだ:F)

◎ アンコール
★ チーゴリ

・ゆうやは下手からアリーナ席の外側まわって上手へ。
・マッスーは上手からアリーナ席の外側まわって下手へ。
・バクステ付近、道が狭くてすれ違いができないようで、ゆうや待機、マッスーが通ってからゆうや通過という場面も。
・その時、マッスーが思いっきりゆうやに満面の笑みで手振ってたw
・ゆうやはわたしの席から背中になってたので表情見えなかったけど、軽く振りかえしてたww温度差ww

・声を聴かせて。もっとー。まだまだ。かなりしつこくランララw。
・て「まほうをかけるよ」で、あげたり下げたり。

・(H)あたりで下げて下げて、とうとう床にべたっと体ひっつけるゆうやwえろいwその間ちゃんと無音wからの大声らんらww
・次にはクロールしながらマッスーのおなかに突進。
・らんららではなくすいすいすいすいすいにコール変えるマッスーw合わせてクロールし続けるゆうや。なんだこのひとたちw
・て「あぁ~~~ん」てなぜか喘ぎ声。きゃああああああああーーー
・ま「ぶっ(笑)」思わず笑ってるしw

◎ メンバー紹介
まるさんが無表情で投げチュウしてたww
ゆうや爆笑。

て「みんなでせーの。マッスー」と言わせる。
ま「そして、こいつがーーーーーーー…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」溜める溜めるw
て「(え?言わないの?)」
ま「てごしーーゆーやーーー」

◎ 挨拶
ゆうや
「待ちに待ったサードツアーを全国まわって、会場ごとに来てくれる方々の空気とかみんなの表情とか違うので、ひとつひとつ楽しくてしょうがないです。
僕らを待ってくれてたみんなに会えるライブってもんがすごく好きだって実感しています。
また来たいと思ってくれるよう、いろんなもの提供できるよう、俺もマッスーももっともっと努力するんで、ずっとずっと僕らのそばにいてください。
キッスの帰り道のラブソングのように、おばあちゃん、おじいちゃんになっても愛されるユニットでいれるように頑張るので、一緒に成長していって欲しいです」

マッスー
「今日はほんとうにどうもありがとうごさいました。
11月は僕の入所記念日があったり、テゴマスのデビューがあったり、てごしの誕生日もあったり。11月はいろんな記念日が多くて。
たくさんツアーして、たくさん会えて、素敵な時間をすごさせてもらってます。
ハッピーな素敵なパフォーマンスで、みんなが元気になれるよう、えがおになれるようなまほうがかけられたらなと。
がんばっていきますのでついてきてください。」

て「会場とテゴマスバンドとテゴマスでひとつになりたいと思います。知ってくれてる方は一緒に歌って下さい」

★ アイノナカデ (てごし:E、ますだ:F)
・「僕は君だけの」のところでゆうや、「僕」で自分の胸に手をあてて、「君」でその腕を客席に広げてくれててキュンとしたんだけど、ほとんどの方は降ってくるハートに夢中で見てなかったもんねー。マナー守った人だけがもらえるもんもあるんだけどね。
・熊本からハートの演出の場所が変わったそうです。よかった、ほんとに。青森でのゆうやの悲しそうな顔、二度と見なくて済むんだもんね。


わたしたちのこと「大切な宝物です」と紹介してくれました。

階段をのぼってはけるんだけど、マッスーったらゆうやのおけつを触って、片側つかんでwゆうやは一瞬そのマッスーの手に自分の手を添えて(はらうのではなくw)、その後どっちからともなく手をつないで行きました。なんなのこのふたりww

そして生声で「ありがとうございました!!!」

て「また会おうねー。」
ま「また会いに来るからー」と口々に言うテゴマス。
ま「ぜったいりんご食べるからー!!!」と大声で言ってましたw


最後のメッセージにも「ジャニーズ初!!!」と書いていたゆうや。相当嬉しかったんだね。


■ 感想
ゆうやは初物が好きみたいでw何度も何度も「ジャニーズで初がテゴマス」を強調してましたけども。ほんとに嬉しかったんですね。
地方の不便な場所にも関わらず、空席もなく、たくさんのお客さんが集まってる様子を見て、テゴマスすごいなって思いました。
会場の音響もよかったとは思うんですけど、二人の喉の調子がすごくよかったように思う。とにかく「うた」がほんとによくって。うたに関しては今まで見た中で一番よかったと思うし、これほどうたの世界に入り込んでしまった公演はわたし的になかったです。前日の被災地訪問も関係するのかな?より表現力が加味されていたかと。
ツアーを重ねるごと、公演を重ねるごとに成長しているテゴマスってほんとすごいですよね。初回のクオリティーが決して劣ってるわけではないけれど、どんどんよくなってるっていうのはとても素晴らしいことだと思う。
もうとっくにテゴマスのまほうにかかりっぱなしだけど、毎回さらにかかりに行って、まんまとかかって夢見心地のまま明日を迎えられる。ああ、ツアーが一生続けばいいのにって思いますわ^^

わたしは次は横アリまでツアーお休みです。
ちょっぴりさみしいけど、次会えるまでちゃんとしなきゃ。そう思えるまほうをありがとうテゴマス。
Comment:0

コメント

コメントを送る

りんこ

Author:りんこ
手越祐也/NEWS/テゴマス
好きなものはこれだけ
他は何もいらない

※現在、コメントにレスできてませんがリアルタイムでありがたく読ませていただいております!!いつもありがとうございます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。