«2011年9月~12月 ★スケジュール★ | main | 昨日のあれこれ»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクとグレー

ピンクとグレーピンクとグレー
(2012/01/28)
加藤 シゲアキ

商品詳細を見る


加藤シゲアキ先生
処女作「ピンクとグレー」出版おめでとうございます!!!

すぐに2刷が決まってすごいーって思ってたら
本日3刷が決まり、これで10万部突破なんだそうです。
すごいすごいすごい!!!売れてるー!!!
売切れている書店も続出してると聞いてます。

色んな方面の方々にも読んでいただけてるようで
連日絶賛の声がリツイートされてきております。
それ見るたびに目頭を熱くしております(´Д⊂ヽ
シゲすごいよつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

わたしは発売日よりも前に手に入れることができ、昨晩読み終わりました!!!

これから読まれる方はネタバレはもちろん
感想すらも聞かないで読むのをおすすめします!!

ただ、ひとつお伝えしたいことが。
後半はわたし的には一気に読んだほうがいいと思います!
というか、きっと引き込まれて一気に読んじゃうと思うので
時間のある時にした方がいいかもしれません。
わたしみたいに寝不足でむくんだりしませんようw

というわけで、下に隠しますがわたしのちょっとした感想。
というかシゲのことかも。


久々にシゲのカテゴリー使ったけど、シゲアキに直さなきゃだわ!


シゲが本を出したのが嬉しくて嬉しくて。
なので前半はゆっくりとかみしめるように読みました。
昨日は半分くらいのところから読み始めたのですが、
一気に最後まで読んでしまい、その間ずっと泣いてました。
ストーリーはもちろんのこと、シゲを想って泣きました。
シゲはどんなことを考えてこれを書いたんだろうとか
書きながら苦しくなかったのかな?とか思ってたら愛しくてたまらなくなった。
小説って自分の一部を切り取ってさらけ出すものと思っているので
シゲがここまでさらけ出してきたことに驚きと感動と、そして重い決意を感じました。

2人が抜けて。
テゴマスとして確固たる地位を築いたテゴとマスが居て。
キャスターとして活躍しているコヤが居て。
シゲはきっともがき苦しんだでしょう。

でもこうやって自分の立ち位置を見つけた。
そんなシゲが本当に誇らしいです。

シゲ大好きだよ(∩´∀`)∩ワーイ

こんな素敵な小説を書いたシゲアキ先生、本業はアイドルなんですよ!!!
そんなメンバーのいるNEWSってすごくないですか?
わたしほんとにNEWSの活動が楽しみでしかたないんですけど!!
ハヤクシテクレー!


ストーリーの感想じゃなくてすみません。
いずれ書きたいけども…きっと書かないと思います!(開き直りw)
Comment:0

コメント

コメントを送る

りんこ

Author:りんこ
手越祐也/NEWS/テゴマス
好きなものはこれだけ
他は何もいらない

※現在、コメントにレスできてませんがリアルタイムでありがたく読ませていただいております!!いつもありがとうございます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。