«ラジオ出演を待ちながら | main | MARIVE TIME&STYLE(bey fm)3/21»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MORNING STEPS(FM YOKOHAMA)3/21

ゲスト 小山慶一郎 手越祐也

DJ  栗原治久

*二人とも花粉症
*嵐大野くんとの会話
*神奈川限定ローカルネタ
*手越のカツゼツに小山イラっ
*慶ちゃんはジャニーズに永久就職?
*乱入者あり

という内容になっています。笑

朝から待機しただけあって、楽しい内容でした。
二人ともテンションたかっ!


D「この二人が来てくれました~」

慶「どーも」

手「どーもー!おはようございます」

D「自己紹介をお願いします」

慶「どーもー、NEWSの小山慶一郎です~。よろしくお願いします~」

手「どーもー!NEWSの手越祐也でーす」

D「今日はNEWSの中からですね、神奈川県出身に来てもらってます」

慶「はいっ」

手「そうですっ」

D「若いなー やっぱり」

手「フレッシュ&ビューティー!」   (びゅーてぃー?笑)

慶「頑張りますっ!」

D「挨拶代わりの自己紹介で、二人がどれくらい花粉症なのかを証明してもらいましょう」

慶ちゃんの笑い声

慶「僕今ティッシュの方持ち込ませていただきまして、えーー、しっとりなめらか肌に優しい、ね」

手「そうですね」

慶「一番肌に優しいやつ持ってきまして」

手「はい」 ←なんでこの人が返事してるの? ぷぷぷ

手「やばいっすね。俺今マスク欠かさずで…ないんですけど(笑)。やばいっす、鼻が詰まるし喉かゆいし目かゆいし」

D「かなり食らっちゃってる方ですね」

慶「朝ね、このかゆさで起きるむかつきさったらないねー」

手「くしゃみとかで起きるよね」

慶「うっふふ、ほんっとに」

手「とんでもないですね」

D「片手にティッシュ、片手にマスク状態で、お二人に今日はおむかえいただきます。まずですね、この番組実は嵐の大野くんがレギュラーでして。いつもロボットボイスって形で毎朝コーナー持ってるんです。いつもはリスナーさんにやってもらうんですけど、今日はお二人にやってもらおうかなと思いまして、一人ずつチャレンジして…どっち先やりますか?」

慶「あっ、じゃあ小山いきます!」

D「じゃあ小山さん。大野くんカモーンって言ってくれますか?」

慶「大野くんカモン!」

大「おはようございます」

慶「おはようございます」

大「嵐の大野智です」

慶「どうもお世話になっております」

D「結構楽しそうな、今顔になった(笑)」

大「今一番やりたいと思ってることはなんですか」

慶「あ、僕ですか?」

D「先輩後輩の会話じゃないですか」

慶「あははは。僕はそうですね、今やりたいと思ってるのは、今筋トレにはまっております」

大「ほんとに?」

慶「ほんとですね。あ~~よくわかった」

大「それでそれで?」

慶「それでそれで?おっ、そうですね、今いろんな筋肉を鍛えてますが。大野くんはどうでしょうか」

大「わかりません」

慶「わかりません。ふふふ」

D「ははははっ」

慶「そりゃあそうですよね。わかんないですよね」

D「どうですか?大野くん」

慶「大野くんですか?まさか居るんじゃないですよね」

D「いそうな感じしますよね」

慶「いそうなくらいな自然な感じで」

D「では手越くん、大野くんカモーンお願いします」

手「はい。大野くんカモーン」

大「おはようございます」

手「はい、おはようございます」

大「最近買ってよかったものはなんですか?」

手「最近買ってよかったもの!」

慶「言ってやれ言ってやれ」

手「最近買ってよかったものはっすね、あのーおーんっと、花粉症のマスクですかね」

慶「ぶはははは」

D「いいですね~~」

手「お褒めいただきありがとうございます」

慶「よかったな~」

手「はい」

大「頑張れ」

手「ああっ、はいはい、それに対して熱烈に頑張っていこうかと」

慶「大野くん花粉症か聞こうよ」

手「大野くん花粉症っすか?」

大「そんなことないよー」

手「えー、ほんとっすか!」

一同大爆笑

慶「すげー大野くん」

手「ほんとっすか、ほんとっすか。大野くんどっかにいらっしゃるんですかね」

慶「おはようございます。よろしくお願いします」

大「おはようございます」

一同大爆笑

D「元にもどっちゃった。どうですか?普段の大野くんとロボットボイスの大野くんと比べて」

手「ぶははっはは」

慶「だいぶ違いますねー」

D「ロボットボイスの方はどうですか?」

慶「そうですね、決まりごとで録ったんでしょうね」

手「ありがちな返事を録ったんでしょうね」

D「あはははははっ」

大「そんなことないよ」

手「ほんとっすか、ほんとっすか。花粉症とおんなじくだりですけど」

慶「何か次、会いづらいじゃないですか」

一同大爆笑

D「ロボットボイスの方がカツゼツがよくて饒舌ですからね」

慶「それはなんとも言えないですね」

手「コメントしづらいですね」

D「あははっはっ、なるほどね、わかりました。というわけで今日はNEWSの二人は新曲を紹介しに来てくれましたので」

慶手「(そろって)はい!」

D「曲紹介をお願いします」

慶「わかりました」

手「はいっ」

慶「これはですね、手越のやってるハッピーフィートの」

手「はい」

慶「声優もつとめてますので」

手「そうですね」

D「あとでその話も聞かせてください」

手「はい」

慶「是非お願いします。では聴いてください、NEWSで」

慶手「星をめざして」


(ここまでで3分半だったりする。笑)

星をめざして

慶「ということで聴いてもらいました、NEWSの星をめざしてですけどね」

手「はい」

慶「これはほんとに僕たち、第一声(?)ってことでね」

手「はい、そうですねっ」

D「いよいよ今日発売と」

慶「いよいよですね~」

手「いよいよですね」

慶「結構早い段階からいろいろプロモーションさせていただきまして」

手「そうですね」

D「NEWSにとっては待ちに待った新曲ですからね」

慶「どれくらいぶりだ?」

手「約1年ぶりっすね」

D「ファンの子達のさ、早く聴きたい~みたいな声が届いてたんじゃないでしょうか」

慶「ちょうどこの期間を通してツアーもやってたので、やっぱこの曲はね」

手「そうですね」

慶「ファンの方も一緒に振り付けやってくれたりとかして」

D「あ~~ほんとに」

慶「盛り上がりましたね」

D「やっぱり、自分達が芸能活動してて新聞記事になったりするの見ると、俺やってるなって感じするでしょ」

手「嬉しいっすね、やっぱり。そういう反応が一番分かりやすいですからね」

D「本日リリースです。星をめざして、NEWS。で、これに関連した映画の話を是非教えてください」

手「そうですね。先週末、3月17日から公開されている映画、ハッピーフィートの日本語版の吹き替え版の映画のイメージソングになってますけど」

D「手越くんが」

手「はい、声優初挑戦した映画なんですよ。アカデミー賞とった映画なんですよ。それのイメージソングとしてエンディングで流れるんですよ」

慶「流れるんですよ」

手「これがこうまた思い入れの強い曲になってて、最高ですね」

D「声優やっててどうでした?」

手「いや、難しかったですけど。ブラザートムさんと一緒にやってるんですけど、励まし、また笑い合いながらみたいな感じでしたね」(この前一人でアフレコしたって言ってなかったっけ?)

D「声優ってこういうのがコツなんだろうなっていうみたいなのは編み出しましたか?」

手「どうなんですかねぇ。でもほんとにキャラクターが僕と似ている性格なんですよ。主人公のマンブルが僕と似ているので」

D「どんなキャラなんですか」

手「なんか、前しか向けずにレールはずれないみたいな」

D「なるほど。はははは」

手越爆笑

D「あってますか?小山さん」

慶「しかしカツゼツがいいですね、こいつはねえ」

手「いやいやいやいや」

D「はははははっ」

慶「聞いててちょっとイラッとするくらいのカツゼツですね」

手「そんなことないですよ。あざーっす」

D「はははっはっ。間違いない!声優やったからそうなったのか、そうだから声優やったのか」

慶「聞いててね~」

手「いやいやいやいや」

D「小山さんも負けないでもらいたいですね」

慶「そうですね~。このカツゼツには負けますね」

手「いやいや、そんなことないです」

D「あっははははは。まあひとつ分かりました。カツゼツがいいと声優が出来るという」

手「あはははっ」

D「3月17日から公開されてますんで、ハッピーフィートのほうも是非注目してください」

手「よろしくお願いします」

D「さあ、今日はですね、小山さん手越さん、二人とも神奈川出身ということで来てもらってまして」

慶手「はいっ!」

D「なんていうんですかね、全国レベルの、まあアジアレベルのジャニーズのタレントさんとしては、ビックリするくらいローカルなトークをしてもらおうと」

慶「あはははは。あー、なるほど」

D「限界ぎりぎりのローカルトーク」

手「はい」

慶「あ~~~やっちゃいますか」

D「チェレンジしてもらいましょう」

手「そうですね、やっちゃいましょう」

慶「まー、なんでしょうね」

D「小山さんから行きますか?」

慶「はい、ね、まあ、海老名はいいですよね」

D「いい!そういう入りがいい」

慶「ピナウォークっていってね」

手「ぜんっぜん付いていけない」

D「ははは」

慶「やべー、ピナウォークはね、映画館も出来ましたんで、夜中までやってるから」

D「いい!」 (チーンとベルを鳴らす音)

慶「これいいんですよ」

手「なるほど」

D「はい、じゃあさて、後攻」

手「はいっ!」

D「えー、手越さん」

手「僕ですか? とりあえず森が多いんで空気おいしいですよね」

慶「おい、それはちょっと神奈川限定にしなくても大丈夫だぞ」

手「普通に酸素が多いっすよ」

D「ははっはは。なるほどね」

手「はい。最近うちの近くコンビニが出来まして。あとたくさん」

D「はははっ、すごいね。うちの近所最近コンビニができたって」

手「そうなんですよ」

D「どこに住んでるんだよ~~。あははは」

手「すごく遠かったんですよ。今まで山を一個越えないといけなかったんですけど、近くに出来たので、楽なんですよね。あと今いる桜木町!来やすくてですね、ポップコーンがおいしいですね、映画館」

慶「あはははは」

手「ものすごいバターかかってておいしいんですよ」

D「来てるな~~」

手「そうなんですよ」

D「その、ワールドポーターズのこと言ってますね」

手「そうですそうです。あの動く歩道もガッツリ動いていただいて」

慶「前の駐車場が車やさんとくっついてましたよね」

D「ええええ、そうなんです」

手「そうなんだ。あははっはは」

慶「いつもそこ停めるんですけどね」

D「いい!素晴らしい」 (チーン)

慶手大爆笑

D「続きましてはですね、NEWSの小山さん、手越さんにはFM横浜は新生活応援ワンデートして今日は新しい生活の人を応援してますので、それの応援コメントをいただきましょう。ではまず小山さんはこの春、明治大学を卒業」

慶「そうなんですよー」

D「ジャニーズ事務所に永久就職が決まりました!」

手「ぶははははは」

慶「あれ?これはジャニーさんと相談しないといけないですけどね」

D「ははははは」

慶「まあ一応永久にお願いしたいですけど」

D「まああの小山さんとしてはですね、自分がどういう風にこの4月を迎えようとしているか。新曲も一年ぶりに出ていることですし」

慶「3月26日に僕卒業式があるんですけれど、そこでまあやっといよいよ社会人になるということで、これはもうけじめね。あの~、今まで学校の自分に逃げれる自分もいましたけど、今回こう、仕事一本でいかないといけないので」

手「ああ」

慶「まあそれはいい意味でも、ちょっと自分へのプレッシャーとして、こうもっと真剣になるというか、本気になるというか、今でも本気ですけど、もっとという意味では、ちょっと世の中に出る意気込みとしては満々ですね」

D「そうですね~。じゃあこれを聴いてる新就職新社会人になるみんなに一言お願いします」

慶「そうですね、まああのすべて始まりですから、いきなり自分が望むものをね、得るっていうのは難しいと思うので、ちょっとずつでいいと思うので、目の前の目標を乗り切って、大きい夢をね、叶えようじゃないかと思います」

D「ありがとうございます。さあそして、手越くんの方は逆にですね」

手「そうですね」

D「大学に入ったばかりということでございまして、これから進学するフレッシュマンにメッセージを送ってください」

手「まあ僕も実際、中学高校時代の親友がですね、ほんとに仲良くて、いろんな面で支えになってくれてるんですよ。仕事の面でもプライベートの面もすべて含め。なので、大学生になっても、中高で培ってきた友達とかはやっぱり継続して、友達大切にして欲しいっすね」

D「いい話ですね」

手「友達って大きいですよ」

慶「素晴らしい」

D「じゃあ彼らが手越くんのカツゼツをよくしてくれた」

慶「かもしれないですね~」

手「あははははは。そうですね、成長のね、元になってる」

慶「成長しすぎましたね」

手「あははははは」

慶「若干イラッとするんでね」

一同爆笑中

D「小山くんも頑張ってください」

手「あははははは」

D「ということです」

慶「なるほど~~」

急に女性の声「○○ちゃーん」

D「こちらアナウンサーの北村さんというかたなんですね。いきなり入ってきて、ほんとに二人がビックリしてます」

手「はじめまして!」

女性「にゅーーすアナウンサーの北村ひろこと言うものです」

慶「いいですか?いいですか?」

D「はい」

慶「勝手だな~~みんな」

手「あはははは」

慶「勝手だな~」

手「完全にちょっと入りたくて入ってきた感じですよね」
 
慶「勝手だよ~~」

手「完全に」

女性改め、北「ちゃんと理由があるんですよ」

慶「勝手だな」

北「いえいえいえいえいえ」

D「ちょと何しに入ってきたんですか?」

北「いえだって、わたし、ニュースアナですから、NEWSの二人に会わなきゃ~」

慶「あーーー」

D「ニュースつながりで!?」

手「ニュースつながり」

北「私も非常にカツゼツが、あの~いいのでね」

慶「いいな~~」

手「その道のプロですからね」

慶「このラジオ、イライラさせてませんかね。大丈夫ですかね」

手「あははははは」

D「あはははは」

慶「いいですかね」

D「まあね、自由っていうかね」

慶「自由ですね」

北「ほんと自由ですね」 (←自分でいうなや。笑)

D「じゃあ展開してくださいよ」

北「いえいえ、あの~」

D「もしかして北村さん、そういう入りなのに、何も素材を持ってこないで来た?」

慶「あはは」

北「いや今スタッフが、『北村さん、NEWSが来てるんだから行かなきゃ』って言うもんで。仕事してたんですけど」

手「なるほど」

D「ただ入ってきただけ」

手「びっくりですね。ぶはははは」

慶「勝手だなあ」

北「いつも一緒に番組やってるのにー! どういうこと?」

D「じゃあね、北村さんにはニュースつながりで、NEWSからのニュースを、プレゼントの紹介を」

北「おーん」

慶「オリジナルグッズの紹介をしてもらえば」

手「そうですね」

北「じゃあ」

D「やってくださいよ」

慶「その中で携帯電話ストラップと、ヘッドチャームセットを3名にプレゼントするんですよ」

D「あ~~素晴らしい」

バチバチバチ

慶「僕らも先ほど見まして、なかなかちょっと可愛らしい」

手「そうですね。僕らもさっきはじめて見まして、こんなのあったんだみたいな」

D「あははは。こんなの作ったんだみたいな」

手「はい。そうですね」

D「それを3名さまにプレゼントですね」

手「はい」

D「え~~もう一度、ストラップとそれからヘッドチャームセット。これですね。じゃあ応募方法のところをですね、アナウンサーにニュース口調で読んでもらいましょう」

慶「うぉー、聴きたいわ」

北「是非是非耳をかっぽじって聴いてくださいよ」

D「2、1、キュー」

北 アナウンサー口調で読んでる

途中で
慶「ははははっ」

北「笑うなっ!」

手「ぶはははは~」

慶「え、これ、どっちかっていうとバラエティーですよね」

北「いろいろ取り揃えてお送りする番組ですよ」

D「なんだか分からない番組なんですよ」

手「完全に人間変わりましたからね、読む前に」

D「カツゼツ良すぎて小山くん笑っちゃってますからね」

手「ビックリしました」

慶「いやいや」

急に続ける北村アナ
後ろでは笑い声が

慶「うーん、あー、あのーあんまり声シャク取らないで(時間とらないで)もらえます?」
北「あーそうですか。あの大事なことなのでー」

D「大丈夫、ゆっくり読んで。今多分ね、自分に酔ってるんだと思います」

爆笑

D「NEWSを前に、私はニュースを読んでるんだっていう」

慶「シャクの問題がありますからね」

北「読ませてよ!ちょっとくらいはっ!」

手「ぶあははは」

D「みんな早く済ませましょうよ」

北「当選者の発表は」

慶「うん」

北「番組のエンディングで」

慶「うん」

北「お待ちしています~」

慶「なんでだろうな~」

手「おかしいな~。おかしい」

一同大爆笑

D「(笑いながら)じゃあですね、え~それでは最後にですね、曲紹介」

慶「これは是非お願いしたいなと」

D「北村さんに」

慶「北村さんに。一緒にやりたいななんて思って」

北「ええ、いいですね~」

D「どういう風にしゃべろうかっていう打ち合わせからのせましょう」

北「小山さん、じゃあ私がNEWSと言いますので、曲の紹介を二人で揃ってしてください」

慶「はい、わかりました」

D「すごいでしょ、後から来てこの仕切りっぷり」

手「分かりました」

北「私たちの番組ですからね~」

D「分かりました?ふふふ」

手「じゃあ、僕と慶ちゃんもアナウンサーっぽくやりますよ」

D「ああ、いいですね。じゃあ先に俺だけ言っておきます。NEWSの二人ありがとうございました」

慶手「ありがとうございました~」

D「では曲紹介行きましょう」

北「はい、では、曲をお送りしましょう。NEWSで」

慶手「ぶんぶんぱわー」 (アナウンサーというより、吐息まじりっぽく)

一同大爆笑の中曲へ
Comment:0

コメント

コメントを送る

りんこ

Author:りんこ
手越祐也/NEWS/テゴマス
好きなものはこれだけ
他は何もいらない

※現在、コメントにレスできてませんがリアルタイムでありがたく読ませていただいております!!いつもありがとうございます。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。