FC2ブログ
«増田貴久のMASTER HITS(6/1) | main | シゲに望みを託す»

au Music Fiesta(6/2)

MC : SHEILA
ゲスト: テゴマス

先日公開録音したものの前編になります。

テンポよくていい感じですよ。
シェイラさんはさっぱりしてる方ですね。


S「今週のゲストはテゴマスさんです」
手「どーも、よろしくお願いします~~」
増「どーも、よろしくお願いします」
(観客のキャーーーという声)
増「イエーイ。どうもテゴマスです」
手「はい」
S「シェイラです。どうぞよろしくお願いします」
手「よろしくお願いします」
増「お願いします」
S「ではじゃあ一応ね、リスナーのみんなはどっちがどっちか声だけ聴いても分からないと思うのでね」
手「はいはい」
S「名前の方お願いします」
手「じゃあ僕からいいですか」
増「はい」
手「どーもー、手越祐也です。どうぞよろしくお願いしまーす」
キャーーーーー
増「増田貴久です。お願いします」
キャアアーーー
S「いかがですか?こんな近い距離っていうのは」
手「はい」
S「あまりないですか」
手「あまりないですね。ガラス越しはあるんですけど、生なので、すごいっすね」
増「そうっすね」
S「ガラス越しっていうのもあれだけど、こんな近くはないよね」
手「そうですね」
S「そこだよ。1メートルちょっとだもんね」
手増「そうですね」
S「駄目だよ、こっち歩いてきちゃ」
手「あははははは」
S「大丈夫?行きたいよね~~。このね、二人のにおいを嗅がせてあげたい」
手「あははははっ」(マッスーは多分無言で笑ってるんでしょうね)
S「すごい~~。行かない、入んない入んないから」(こっちきてとでも言われたんでしょうか)
S「今日はですね、テゴマスは5月の16日にNEWシングルがリリースされました。まずはNEWシングルをね、聴いていただいて、それからゆっくりとトークをしていきましょう。それでは紹介お願いします」
手「はい、僕たちの新曲です。聴いてください。テゴマスでキッス~帰り道のラブソング」
キャキャーーー

キッス~帰り道のラブソング~

S「原宿のKDDIデザイニングスタジオからお送りしています、シェイラのMusic Fiesta。今日のゲストはテゴマスさんです」
手「どーもー!」
増「よろしくお願いします」
手「お願いします」
増「イエイ」
S「ということで、NEWSシングルのキッス~帰り道のラブソング~を聴いていただきました」
増「はい」
S「いい曲ですね。プロモーションビデオ」
増「はい」
S「もちろん海外で撮ったんですか?」
手「いえ、バリバリ日本ですですよね」
増「はい」
手「あの~~とある神奈川県内の場所で」
S「鷺沼って聞いたんですけど」
手「はい(笑)」
S「ほんとなの?」
手「はい。そうです」
キャアアアーー
S「ちょっとよくわかんない。なんで鷺沼でキャーなの?」
手「あははははっ」
増「むふふふふ」
手「鷺沼のスタジオですよ」
S「近くにいたんだー」
キャーーーー
S「今回このプロモーションビデオ撮るにあたって」
手「はい」
増「はい」
S「こういう雰囲気を出したいなーとか、二人でお話しあったりしたところはあったんですか?」
増「これはですね、ま、ホントにレコーディングしてすぐだったんですよね、このPVを撮ったのが。それで練習も全然してない状況で撮ったので、二人とも口が合わなかったりとか」
S「普通の駄目だしを」
手「そうですそうです」
増「ちょっとま手越はPV中に歌詞を覚えてたりとか」
手「はい」
S「そうなんだ。じゃあ結構、結構いっぱいいっぱいな感じだったんだ」
手「あ、いっぱいいっぱいですね。歌詞を追いかけるのに必死で」
S「なるほどね」
手「はい」
S「今回この、キッスってさ」
増「はい」
S「キスじゃなくて」
手増「はい」
S「キッスなんですか?」
手「そうです」
増「そうですね~」
S「なんでなんでしょう」
増「ちっちゃい“つ”が」
S「ちょっとこれ、エッチな雰囲気が」
手「はははっはっ~」(やけにでかい笑い)
増「エッチな雰囲気。なんですかねぇ」
S「キッス最近いつした?」
キャーーーー
増「いやいやいや、僕らはあの…純粋な」
手「すごい近いですよね。質問のときだけ」(シェイラさんが近寄ったと思われます)
S「すぐ寄るクセがあるの。キッスなかなかね」
手「そうですね」
増「はい」
S「わかる私も全然してなーい」
手「あはははっは~」
増「あーーー」
S「いやでもほんとね、この曲キッスということで」
増「はい」
S「どういうテーマが」
手「テーマですか?」
S「うん」
手「君が最後のキッスいつまでもっていう歌詞があるんですけど、君とするキスが人生最後のキスになればいいなっていう」
S「いやだーん」
手「ま、ロマンティックな」
増「そうですね」
S「すごくロマンティック。だってこれ歌詞見てたらさー」
手「それじゃないですよ、こっちです」(シェイラさんが見ているのがミソスープの歌詞だったらしいです)
ぎゃははははは~
増「んふふふふ」
手「はははは」
S「こっちはミソスープの歌詞だったの」
手「そうなんですよ」
S「これさ、どんな君もどんな時も受け止めるから」
手増「はい」
S「受け止める?」
手「いや、好きな子だったら受け止めますよ」
増「はい」
手「そりゃそりゃあ。受け止めれるように頑張ります」
S「もしも心が傷ついて涙こぼれるときは、ここ、世界中を敵にしても君を守るよ」
手「はい」
S「ウソでしょ?」
キャアアー
増「あはははは」
手「そんなことないですよ」
増「いや、そんなことないですよ」
S「世界中を敵には回したくないでしょ」
手「いやあ、自分の大事な人だったら敵にしても守りますよ」
増「そうっすね」
キャーー
手「んふっ」
増「うん」
S「ちょっと年が離れすぎててさ、私。すごい非現実的なのよね」
手「はははー」
S「なんかわかる?」
手「そうなんですよね」
S「カッコイイね~。でもね~、こういう男をみんな見つけなきゃ駄目だよ。うわべでさ、俺お前のこと守るからさって言っておきながらだよ」
増「はい」
S「その子のお父さんが怖いお父さんだったらさっと引くとかさ」
手「あああーー」
増「あ、はいはい」
S「まれにいるから。あと普通に、お前俺喧嘩強いんだぜといいながら」
手増「はい」
S「ちょっと道で絡まれたりすると」
増「はい」
手「あー」
S「喧嘩は買わないのみたいな」
手「あーなるほどね」
増「あーー」
S「いるじゃない」
増「駄目ですね」
手「駄目ですね」
増「やっぱ内心が強くないと駄目ですね」
手「うん、そうですね」
増「気持ちが」
手「はい」
S「すごいこの歌詞可愛いね、でもね」
増「可愛いですね」
手「はい」
増「ま、僕もほんとに大好きな人ができたら、こんな気持ちになりたいなって思える」
手「うん」
増「曲だと思います」
手「そうですね」
S「私もそう思った。何かちょっと恋したくなっちゃう曲ですよね」
増「そうですね。恋したいなって思ってもらえたらすごく嬉しいですね」
手「うん」
S「みんなしてるんじゃないの?二人にー」
増「おおっ、ありがとうございます。うん、まあね、この」
手「うはははは」(客席でなんかあったんでしょうね)
増「(ちょい戸惑う感じ)ま、ファーストキスがテーマなんですけど、ファーストキスを済ませたという方も、まあその頃を思い出してくれると」
手「そうですね」
増「はい」
手「うん」
S「ファーストキス済ませた方」(客席に)
S「そういう時は手あげないんだよー」
キャハッハアー
S「何回付き合うときでも」
増「はい」
S「初めてなの」
ハハハハー
増「ほう」
S「何度もリセットします」
増「なるほど」
S「だってやでしょ?慣れてる感じの子」
手「まあ(笑)そうですね」
あはははっは~
S「あれ?そんなに嫌いじゃない?」
手「いやいややー、ものすごいコメントしづらいー」

CM

S「二人的にはメールとかするんですか?」
手「しますよ」
増「はい」
S「え、結構、1日中がーっとやってるタイプ」
手「いや、そんなにでもいじんないですね。電話の方がいいですね」
S「あ、そう」
手「はい」
S「気になったらもう電話しちゃう?」
手「うーん、メールは僕冷たいって言われますね」
S「えー、なんで?」
手「なんでだろう」
S「なんでかな?」
手「なんでだろう」
s「あ、わかった、淡々としちゃうんだ」
手「そうですそうです」
S「あーー。『今日ご飯食べようよ ハートマーク ラブリー』みたいなのでも、『あ、いいよ』、みたいな」
手「あ、そういうことですよね」
S「『今日駄目』とか」
手「はい、ちょっとそっけないねって言われます」
S「あーーー、にくい」
手「ははははは」
S「そういうタイプは、超女の子に振り回されちゃうんだよねーー。いやだって物足りないじゃん。物足りないのって嫌いよ」
増「そういうのがいいんですか?」
S「いい。あ、どういうタイプ?」
増「いや」
S「結構絵文字とか」
増「俺はすごいすぐ返しますよ」
S「可愛い~~~。それはそれでOK!」
キャハハー
S「どういうふうに?どういうふうに?」
手「絵文字ついてきますよ」
S「うそ!? じゃあ『今日ごはん一緒に食べようよ。どうしても会いたいの』って入ってたら?」
増「『あ、ごめん。仕事だわ』って」
手「あはははっ、冷たいじゃねーかよ!!!」
S「結局断るんかい!」
増「『仕事だわ』ってきらきらきらきら~って」
手「ああ、ああーーー」
S「きらきらきらきらってどういうことよ」
手「あーー、なるほどな」
増「パンチパンチみたいなやつ」
S「あーーーー、『君と会えなくて残念だよ』ってアピールするわけね」
増「はいはい」
手「うーーーん」
S「ああ、それはそれで愛情感じるよね。そっかしょうがないやって」
増「はい」
S「なんか、手越くんは逆に、『あんたほんとは仕事じゃないでしょ』って疑いたくなっちゃう」
手「あ~~~、なるほどね。なるほどなるほど」
S「うん。女の心って微妙よ」
手「あー、ごめんなさい。自分勉強不足で」(あんまり悪いと思ってない言い方。笑)
S「まだね」
手「(笑)すいません」
S「はい、今日はですね」
手増「はい」
S「あのー、会場の女の子からね、質問があるんですよ」
手増「おっ!」
手「ほんとですか?」
S「はい。シェイラの厳選な審査を通った子ふたりからあります。まずは○○さん」
手「○○さん」
増「おおーー」
S「いいですよ」
手「はい」
質問「新曲にちなんでなんですが、普段の帰り道でキュンとした思い出はなんかありますか?」
増「普段の帰り道で」
手「帰り道でキュン」
S「帰り道というか、仕事が終わって、ふっと気を抜いたとき?」
手「はい」
S「何か最近、映画でもいいし」
増「最近キュンとしたこと…」
手「俺ね、ちゅーがっこう(こんな言い方でした)の頃だと思うんですけど、中一から高一まで男子校だったんで、その四年間まったく女性とのふれあいがないんですよ。サッカー馬鹿で。中三くらいのときに渋谷の改札か何か通ってぱっとすれ違ったときに、『へっ!?』っていうくらい美しい女性みかけて、そのあと彗星のごとく消えていったんですけど、どっかに。そのあと追うわけにもいきませんから。そのときジャニーズになる前だったんですけど、その女性にはキュンとしましたね」
(この間シェイラさんがうんうんうなづいてます)
S「うわ~~それ」
手「全然誰だかわかんないんですけど」
S「あんまりそういう経験ない」
手「ないです。その時だけです」
S「へえ~~。どんな子だったの?」
手「全く覚えてないんですけど」
S「覚えてないんかい!」
笑い声
手「白い、すっごい白くて肌が。で、なんかふわっとした雰囲気を持っていて、歩いていったっていう記憶しかないんですけど。顔全く覚えてないんですけど」
S「肌オーラが出てたんだ」
手「すごい、惹かれたんですよね」
S「学生さん?」
手「学生でした」
S「ああ、そう」
手「学校は違いますけど」
S「あ~~、知りたいね、どんな女の子だったか。みんなその子になる気でしょー」
手「あははははは~~」
S「増田くんは?」
増「ちょっと…。今全然…考えてたんですけど、そんなにキューンとしてない」
S「ええ~~~」
会場もええええ~~~
手「それ駄目だよねー」
増「まあいつも僕は普段からキュンキュンしてるタイプ」
S「いやいや、してないんでしょ?」
増「えっ、いやあの、これが特にっていうよりは、いつもキュンを探して生きているというか」
S「ああ~~」
手「マッスー、美味しいもん見たらすぐキュンとするんですよ」
笑い声
S「なによ、めちゃめちゃしてるじゃん。何が好き?」
増「美味しいものですか?餃子が好きです」
手「あははははは」
S「餃子」
増「餃子がホント大好きで」
手「はい」
S「へええ~~」
増「餃子を見ると、餃子だったら多分、餃子だけでいいですよ、僕は。1日多分3食餃子で、1週間のうち6日ぐらいは」
手「んあーー」
S「まじで!?」
増「いけますね」
S「餃子好き」
増「餃子だけでいけますね」
S「増田くんOK?餃子ね」
増「はい」
S「お食事は何が好きなの?」
手「僕ですか? しゃぶしゃぶとか焼肉が好きです」
S「うわ~~、大人だね」
手「ほんとですか?」
S「ハンバーグとかじゃないんだ」
手「肉が好きですよ」
S「あ~、肉好きね。ね、女の子は痩せてる子と太ってる子どっちが好き?」
手「僕…あ、マッスーは?」
増「何で俺に聞いたの?」
手「あははっはっ、何でふったんでしょうかね。わかんないですけど」
S「焼肉っていうと肉つきのいい子が好きなのか」
手「あ~~そういうことですか」
S「ほっそーい子が好きなのか」
手「僕はどうだろう。ガリガリかぽっちゃりっていったらぽっちゃりが好きです」
S「あ~~じゃあちょっとぽっちゃり系」
手「中の上が好きです」
S「あ~~、ちょっと脂がのってる感じね」
手「そうですそうです」
きゃはははh~
S「うんうんうんうん。脂肪じゃないね」
手「はい、そうです。のってる感じがいいです」
増「あ~~~~」
S「何フェチ?」
手「(笑) あ、フェチ!?」
S「フェチフェチ」
手「あ、匂い。髪の毛のトリートメントの匂いとか」
S「あ~~わかるわかる~」
増「おお~~」
手「はい」
S「じゃあさ、すっごい改札口であったみたいな」
手「匂いと、あとお腹」
S「お腹?」
手「はい」
増「ああ」
S「じゃあ、ちょっとちょっと、ぷにゅってしてるくらいな」
手「ぐらいでもいいですし」
S「みんな太れー!」
手「あははははっ、いやいやいや」
S「でもガリガリじゃなくていいんだ」
手「ガリガリじゃなくていいです、全然」
S「増田くんはどう?」
手「ねっ」
増「体系ですか?」
S「ううん、何が好きなの?食べ物」
爆笑
S「餃子以外で」
増「餃子じゃ駄目なんですか」
S「餃子以外で好きなもの」
増「ラーメンとかも好きですよ」
S「結構じゃあリーズナブルというか、庶民派だね」
増「そうですね」
手「うーん」
S「え、あの、細い派と太い派では?」
手「細い派と太い派…」(マッスーに聞いてるんじゃないの?笑)
増「僕結構見た目はあんまりどうでもいいかなって思うんですよ」
S「ほんと?」
増「ま、見た目で気になる気にならないはありますけど、目が綺麗とか、なんかその人の雰囲気で」
S「あ、わかる。雰囲気で好きになるタイプ」
増「そうですね、結構。でもどうだろう、体系だけでいったら、ちょっとぽっちゃりしてるくらいのが」
S「おっー、じゃあ二人ともぽちゃ好きね」
増「はい」
手「そうですね」
S「何フェチ?」
増「どうですかねぇ」
なぜか会場から笑い声が
手「フェチに当てはまる人選んでんの?」(どうやらマッスーは会場を見回したようです。笑)
はははは~
増「違いますよ。いっぱい女性の方がいるので」
手「何フェチ?」
増「俺、足首とか」
S「ああ~~~」
増「足首が、なんか、なんていうんですかね、骨ばってるわけではないんですけど、ちょっと綺麗っていうんですかね。何かアキレス腱があるみたいな」
S「じゃあ陸上選手みたいな」
増「そうっすかね?なんか男の人でなんかこの人足かっけーなーって人はよくいるんですよ」
爆笑
S「ああ~~なるほど」
手「へえ~~」
増「なんかまあ、女の人もそういう感じで、なんかこの時期ってサンダルとか履くじゃないですか。だから足ウォッチングしますよ」
手「へええ~~~」

前半は以上です。

シェイラさんより
可愛くって女の子みたいな二人だったとのことです。
あと、収録後に観覧してた女の子たちに待ち伏せされて、「あんなことこんなこと質問してくれてありがとう」と言われたんですって。
初めてのことだそうで喜んでましたよ。
Comment:10

コメント

855: 裏姫: 04/06/2007    00:47 [編集]
りんこさん、こんばちわe-343
いつもレポありがとうございますe-278

ラジオってめちゃめちゃ楽しいんですけど、
時にデンジャラスゾーンになって、地雷踏んじゃいますよね(笑)
まっすーの「足首フェチ」発言は世の増担を敵に回したに違いないe-268
しかも足首の鍛え方がわかんないですし(笑)
でも、シェイラさんのキャラがすごく良くて楽しく聴けましたe-343

キッス祭は来週で本当に終わりですかね…。
寂しいですよね~。
次はコンのDVDをお願いしたいですe-328
856: あき暇: 04/06/2007    07:52 [編集]
りんちゃん、おっぱーhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F89F.gif" alt="" width="12" height="12">

あれ?キッス祭まだ続いてたの?凄いねhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F99E.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F8A4.gif" alt="" width="12" height="12">
って。私の中じゃ当然まだまだキッス祭続くけどhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9C6.gif" alt="" width="12" height="12">←殴。(゚×゚*)プッ

えっ?何々?マッスーは足首フェチ?
‥‥‥(  |||)‥‥http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F993.gif" alt="" width="12" height="12">



キッスと言えば。(ここからお借りします。)m(__)m
奈桜さま~http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9ED.gif" alt="" width="12" height="12">(^o^)/゙
嵐AAADVD、松潤カンフー投げキッス、おわかりになりましたでしょうか?Disk3の♪WISH♪最後ですわhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F99E.gif" alt="" width="12" height="12">
"濃"うちわの艶子姉さん、わかりましたよhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F8F5.gif" alt="" width="12" height="12">バッチリ映ってましたねhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F8D8.gif" alt="" width="12" height="12">
♪五里霧中♪のニノの後ろ、ノリノリでhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12">(爆)
857: フェンリス: 04/06/2007    12:05 [編集]
ラジオ私も電話で聴きました(^^)
来週も楽しみですね~☆

そろそろ次の話題が出るでしょうか?
WSもずっと張ってるのですが当たりなしです(涙)
858: マヤ: 04/06/2007    20:42 [編集]
りんこさん、ひさしぶりね~
元気ですか?

うわ~
レポありがとうございま~す
面白いよね~★

テゴかわいい >w<!!!
859: りんこ: 04/06/2007    23:29 [編集]
こんばちわ♪
やっぱり増担さん的には「足首」は地雷なんですね。笑
ウォッチングするって言ってましたもんね。
具体的にどんなのがいいのかイマイチわからなかった。笑
でもてごしさんの「お腹」の方がイヤラシイですからv-222
コンDVD欲しいですね~☆
次のBIG NEWSはまだかえ~~~
860: りんこ: 04/06/2007    23:31 [編集]
あき暇さんはテゴマスのキッス祭じゃなくて、現実のキッス祭?
そりゃあいつまでも続くでしょうよ~~~v-24
マッスーは足首フェチのようですね。
マッスーったらサングラスして女性の足首ウォッチングしちゃうのね。
やだん。
861: りんこ: 04/06/2007    23:32 [編集]
FM横浜は電話で聴けましたもんね!!!
すごーい、愛だな、愛v-10
WS毎日張ってます。涙
そろそろいいのにねーー。
862: りんこ: 04/06/2007    23:33 [編集]
お久しぶりです!
お元気ですか?

テゴかわいいよね。
またね~~~
863: あき暇: 05/06/2007    03:56 [編集]
う~っ(>_<)くやし~ぃhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12">
手越VS櫻井…じゃなかった、
早慶戦http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F8B4.gif" alt="" width="12" height="12">

ライバルだったのね、テゴと翔くん。
そして私達も( ̄-* ̄ )

あっ。もう寝なきゃhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12">
さっき睡魔が襲ったと同時に空腹の頂点に達したので、饅頭食べたら目がバッチリ冴えたよhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F8F2.gif" alt="" width="12" height="12">
どうしよう、眠れねぇ(( ゚ ゚ ))
父ちゃんはもう起きたみたいhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9F4.gif" alt="" width="12" height="12">早すぎhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F8A4.gif" alt="" width="12" height="12">
865: りんこ: 05/06/2007    21:32 [編集]
あら、私たちライバルだったんですか!? 笑

睡魔と空腹…そのまま寝ちゃったらよかったんじゃ?
饅頭食べてもわたしゃ寝れるけど…デリケートなんですね。
お父さん起きるのはやーい!!!

コメントを送る

りんこ

Author:りんこ
手越祐也/NEWS/テゴマス
好きなものはこれだけ
他は何もいらない

※現在、コメントにレスできてませんがリアルタイムでありがたく読ませていただいております!!いつもありがとうございます。

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします♪